スキンケアに必要な成分とは

誰も知らない夜のガラスコーティング > > スキンケアに必要な成分とは

スキンケアに必要な成分とは

スキンケアと言っても、巷にはそれに関連する商品が非常にたくさんあります。その上次から次へと新しいものが登場して、実際に自分の肌に適したスキンケア商品は何なのかよくわかっていない人も多いでしょう。スキンケアにはいったいどのような成分が必要なのでしょうか。
特に女性にとって大切な成分は3つです。

まず一つはビタミンCです。美肌効果にはあまりにも有名な成分ですが、特に高浸透型のビタミンCが、近年は脚光を浴びています。APPS言われているこの新しい水溶性のビタミンC誘導体は、従来のビタミンC誘導体にパルミチン酸を加えたことで、これまでの100倍も肌に浸透しやすくなっています。また、肌への刺激もこれまでより少なくなり、肌に優しいとも言われています。

二つ目は、肌の保湿性を保つ効果のあるヒアルロン酸です。たくさんの化粧品にしようされているヒアルロン酸ですが、実はもともと体内に存在する成分です。しかし、加齢とともに減少していってしまうので、化粧水などで補う必要があるのです。肌の保湿を保つことで、きめ細やかなふっくらとした肌を保つことができます。

最後に、EGFと呼ばれる人間の細胞の再生に効果のある皮膚再生因子です。たんぱく質の一種で、これももともと人間がもっているものなのですが、ヒアルロン酸と同じく加齢とともに減少していきます。これの減少が、肌の老化につながるのです。ですから、この再生機能を持った成分を、肌にしっかりと補給することで、老化現象を抑えることができるのです。

また、日常的なケアには必要ないですが重点的に美白を行い時に重宝するのがハイドロキノンです。ハイドロキノンの効果についてはこちら(http://www.cafe-ease.jp/hydroeffect.html)をどうぞ。

加齢によって衰える機能もあるので、年齢によって自分に必要なスキンケアを模索していくことも、長年にわたって美肌を保ち続けるポイントなのです。



関連記事

  1. スキンケアに必要な成分とは
  2. キャッシングカード現金化|審査のことを借りる前に...。
  3. 身元の調査|家庭裁判所などの法的機関というのは...。
  4. プラセンタの効果やサプリメント、美容液まで
  5. 肩凝りがつらい場合の要チェックポイント
  6. 任意整理においても...。
  7. 総量規制の問題が大きく影響する借金の話
  8. 髪にいい食べ物
  9. やっぱ駅近
  10. 育毛促進剤を知り合いから買ってみた
  11. いらない服は寄付するのがいいかもしれない。捨てるよりはいいでしょ
  12. 亀戸駅の近くに住んでいる妹
  13. 現在ではワンルームなどで暮らす人向けの引越しプランを大多数の業者で取り入れて
  14. 理想の長谷川潤さん
  15. テンマッサージお友達を驚かせることができますのアイデア。
  16. ニキビをなくすにはザクロが効果を発揮します。ニキ
  17. マスキングテープの収納について調べました。
  18. 便利な電子レンジ
  19. サルコンに行きました
  20. ダメージ削除カット
  21. ワイモバイルを使えばスマートフォンの料金が安
  22. 野球観戦時の東京ドーム近辺のペットホテル
  23. 髪形のサイズ
  24. デジタルパーマ
  25. サプライズで結婚式を盛り上げるためにやってみたい事
  26. 家出した子供の探し方
  27. 住宅ローンを支払うためにキャッシングを利用した山根(仮名)さんの体験談
  28. フラッシュモブで忘年会を盛り上げたい
  29. 最後に笑うための脱毛サロンのひざ下脱毛
  30. フラッシュモブでプロポーズを成功させたいと思った